斜里岳

斜里岳(しゃりだけ)は、道東のマッターホルンとも呼ばれる端正な秀峰、標高1547m。

日本百名山に選定されており、斜里岳道立自然公園に属しています。展望は北方領土や摩周湖など360度素晴らしいです。

一般的な清里コースは沢沿いのルートであり、下りは新道尾根と多彩な変化を楽しめます。

ヒグマが出没する地帯です。


基本情報

■清里コース

夏山時期:7月上旬~9月下旬

トイレ:登山口の清岳荘(4~21時)

(山中は携帯トイレが普及されています)

駐車場:登山口の清岳荘(40台分)

協力金100円、車中泊500円

清岳荘前に炊事場あり(飲用できず煮沸のみ)

水場:沢の水は飲めません(水は持参をおすすめします)

清岳荘前に24時間飲料自販機があります。

その他:・清岳荘には管理人が常駐しています。
・清岳荘までは道道857号線を利用しますが約8kmの砂利道の林道です。

・登りは沢コース(旧道)、下りは上二股からの熊見峠経由の新道をおすすめします。

・沢コースは幾度と渡渉を繰り返しますので、水量が多いときには注意が必要、またルートの見失いに注意します

・熊見峠からの下山にはスリップ転倒注意。

・ヒグマに注意が必要です。

 


Impressions